■最近の記事
■プロフィール

大家さん

Author:大家さん
サラリーマン大家さんです。
ある日曜日の朝、テレビをみていました。
朝からリストラ・倒産・中高年の自殺と暗いニュースばかりでした。
娘が、「お父さんこの本読んで」と一冊の本を持ってきました。
「ブレーメンの音楽隊』 グリム童話のなかの一つです。
年をとって、働けなくなった動物たちが、ご主人に家を追い出され、それぞれ自分たちの特長をいかして、協力しながら、新天地で暮らすという、とてもおもしろいお話です。
私は、この本を娘に読んでいるうちに、自分もこの本の中の動物同様に、いつかは会社出て行くのだなと思いました。
いざという時のために会社の給料以外に、副収入の必要性を実感しました。
その事が、サラリーマン大家になろうと思ったきっかけです。

現在、7軒の一戸建てを取得しています。

最終的に、10軒迄増やすのが目標です。



アクセス解析





























■月別アーカイブ
■リンク
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
不動産利回り
賃貸用の家を購入する場合、「現金で一括払い」と言う訳にはいきません。住宅ローンを組む必要があります。
支払いの基準として、家賃収入の半分以下を、住宅ローンにあてるように、自分で決めています。
70,000円の家賃収入であれば、ローン支払いは、35,000円以下というように。

買う前にまずは、事前
勉強
が必要です。

利回りについて考えてみました。
家賃収入÷物件取得価格=利回り
(例えば)
900,000円(年間家賃)÷10,000,000円(取得価格)=9%(利回)
となります。

(収支で計算した場合 1000万円の物件・20年後売却・月7万円家賃・ローンありで計算)

・収入 90万円/年家賃×20年+500万円(売却価格で仮定)=2300万円
・支出 1000万円(購入価格)+120万円(管理費)+300万円(ローン金利)
    +36万円(購入手数料)+100万円(20年間固定資産税)=1556万円
  
 2300万円(収入)-1556万円(支出)=744万円(20年間利益)

744万円(20年間利益)

37万円 (1年間利益)

  3万円 (1ヵ月利益)

収支で考えると、7万円の家賃が、3万円となってしまいます。
どうしてでしょうか?
管理費用・銀行金利・売却損がある為です。



  





スポンサーサイト
家を増やす方法 | 06:34:53 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。